ノリコは広島にいる。

アタシ、ノリコが広島を転々としながら眺めている景色をそのままお届けするわ

ノリコは”カレ屋房”にいる。

ごきげんよう。ノリコよ。

 

毎日、日差しが照っているわね。もう、日焼けしちゃうじゃない!乙女の肌に日焼けは大敵なのに……

え?アタシの年齢?夢も裸足で駆けてくアラサーよ。

全然関係ないけれど、アラサーって便利な言葉よね。アラウンドってことは20代後半から30代前半ぐらいまでは一括りなんですもの。

アラサーは乙女じゃないって思った人は正直に名乗り出なさい。怒らないから。

 

さて、日差しが照り続けている状況を楽しくしてくれるものは何かしら?

水着という名の合法的に男性の上半身を拝める状況に、輝く白い歯、筋肉、そして……

 

f:id:tawashi_ch:20190813110838j:plain

 

 

カレーよね!

これは広島県の豊平地区にある「カレ屋房」というお店のカレーよ。渋い男性マスターが一人でお店を切り盛りしてらっしゃるわ。

 

f:id:tawashi_ch:20190813110906j:plain

 

こんな感じの外装なのだけれど、内装も遊ぶ男の家って感じでとても素敵なの。

カレー自体は奥さんが作っていたカレーをベースにしているそうよ。こんな美味しくて、具もトロトロで、おしゃれなカレーが出てくる家庭って憧れちゃうわね。

 

f:id:tawashi_ch:20190813110935j:plain

 

ちなみに、この2匹はマスターが飼育しているヤギよ。

「ハイジ」と「クララ」という名前がついていて、希望すれば餌やりをさせてもらえるわ。

 

アクセスは、広島市内からだと車で1時間程度ね。

 

f:id:tawashi_ch:20190813111014j:plain

 

こんな田園風景を走るのも、気持ちがいいものよ。道が少し細めだから、運転に自信がない場合は近くの「道の駅 豊平どんぐり村」に駐車してから歩くのも手よ。そうね、30分もすればアクセスできるのではないかしら?

 

ヤギとカレーと大自然が味わえるカレ屋房の情報はTwitterFacebookで要チェックよ!

営業は不定期だから、行く前に営業日は確認することをオススメするわ。

 

Twitter

Facebook

 

それでは、良きカレーライフを。アデュー。

 

▼カレ屋房